2016年10月11日

メダロット8』の春日菜々子体験版が配信開始! 9月

ロケットカンパニーは、8月28日発売予定の3DS用ソフト『メダロット8 カブトVer./クワガタVer.』について、『クワガタVer.』の体験版を本日8月8日に配信開始した. また、9月28日には東京都内でイベント"メダロット ファンミーティング 2014"を開催する. 『メダロット8』体験版のスクリーンショット. 体験版では、物語の序盤と、メダロット同士の戦い"ロボトル"をひと足早くプレイ可能. ニンテンドーeショップからダウンロードできる. "メダロット ファンミーティング 2014"は、『メダロット8 カブトVer./クワガタVer.』を使ったゲーム大会"ロボトル日本一決定戦"をはじめ、原画展、グッズ販売、レアメダロットの配信などが企画されている. 詳細は、公式サイトで確認しよう. イベント概要 【イベント名】メダロット ファンミーティング 2014 【開催日】2014年9月28日(日) 【会場】東京都内 ・メダロット8 ロボトル日本一決定戦 ・レアメダロット限定配信 ・メダロットシリーズスペシャル原画展 ・プレミアムグッズ販売 ・プレゼント抽選会. 日本一ソフトウェアは、6月19日に発売するPS Vita用ソフト『htoL#NiQ -ホタルノニッキ-』について、声優・坂本真綾さんがナレーションを務めた朗読動画を公開した. ※以下、メーカー様からの情報をもとに記事を掲載しております. 2014年6月19日に発売を予定しておりますPlayStation Vita専用ソフト『htoL#NiQ -ホタルノニッキ-』に関する最新情報をお知らせいたします. 『htoL#NiQ -ホタルノニッキ-』 坂本真綾さんによる朗読ムービーを公開!! 日本一ソフトウェアは、4月7日よりPlayStation Vita『htoL#NiQ -ホタルノニッキ-』の公式サイトにて本タイトルをイメージした朗読ムービーを公開いたします. 声優・坂本真綾さんによるナレーションに本タイトルのグラフィックとサウンドを組み合わせ、『htoL#NiQ -ホタルノニッキ-』の世界観を朗読ムービーで表現いたしました. 本タイトルが持つ独特の雰囲気を、ゲームの発売に先駆けてお楽しみいただけるムービーとなっています. ムービーは全3回を今後公開予定です. ぜひご視聴くださいませ! ※本タイトルのゲーム内で、坂本真綾さんのご出演はございません. 電撃オンラインスタッフとメーカーがバトルする不定期企画【電撃対戦企画】. 今回は、マーベラスAQLから発売中のPS Vita用ソフト『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-』を使って対戦を行った. メーカーやジャンルを問わず、さまざまなゲームで対戦していくという趣旨のもと、お届けしているこのコーナー. 対戦したいタイトルがある人や、特定のソフトを宣伝したいという人は、電撃オンラインまで一報を入れていただきたい. 広報から開発スタッフ、タレントまで、どんな方でも構いません! とある晴れた日の昼下がりのこと――アスキー・メディアワークスに『閃乱カグラ』のTシャツを着た3人の姿があった. 『電撃PlayStation』(アスキー・メディアワークス刊)で編集をするTDB、電撃オンラインで働くkbj、そしてさまざまな媒体でおっぱいを担当するパイパイソムリエ・カワチだ. 同じような姿で、世代の近い彼らが集まった時、"桃園の誓い"ならぬ"乳園の誓い"が結ばれ、「生まれし時は違えども、おっぱいを吸って生きて、おっぱいにはさまれて死ぬことを願わん」という誓いが宣言された. 『閃乱カグラ』応援隊を発足した3人は、全力で『閃乱カグラ』を応援するために、マーベラスAQLに向かうのであった. 左から次兄・kbj、長兄・TDB、三男・カワチ. TDBは飛鳥と斑鳩の乳を揉もうとしているように見える. きっと欲求不満なのだろう... . マーベラスAQLに到着した不審者3人組... もとい、『閃乱カグラ』応援隊を出迎えたのは、先日のインタビューで熱いトークを繰り広げてくださった爆乳プロデューサーの高木謙一郎さんと、爆乳(? )広報のモリーさん. 3人は応援隊として活動すべく、早速行動を起こす. kbj: 我らは、『閃乱カグラ』応援隊. 勝手に『閃乱カグラ』を応援している義勇軍だ. TDB: 応援するためには、布教用のソフトが必要. ソフトの提供をお願いしたく候(そうろう)! カワチ: あと、モリーのおっぱいを吸わせていただきたく候!! モリー: 完全に不審者です. 応援隊を名乗っていますが、ソフトを求めてうろつく強盗ですよ? kbj: 不審者じゃないです、おっぱい揉み隊です. 間違えた、応援隊です! 警備員を呼ぶ前に、『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS』を使った対決をしてください. そして勝ったらソフトを読者プレゼントしてほしいのです! 高木: いいでしょう. ここでは人目に付きすぎるので、乳室... もとい入室してください. 臭い物に蓋をする的な感じで、とりあえず入室することになった. 左からカワチ、kbj、高木プロデューサー、モリー. 『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-』は、『閃乱カグラ』シリーズ初のPS Vita用タイトルで、4勢力がぶつかりあう"学炎祭"を中心とした物語が描かれる. 今作から空間を縦横無尽に飛び回る爽快3Dアクションとなり、総勢20人の少女たちが命懸けの戦いを繰り広げる. また、Wi-Fiとアドホックモードで最大4人でのバトルや2vs2による集団戦を楽しめる"忍道場"が用意されている. 今回は、この"忍道場"を使って対戦を行う. TDB: よし、(俺は朝まで仕事をしていたから)kbj&カワチ、行ってささっと倒してこい! カワチ: 俺たちの左乳と右乳のような絶妙なコンビネーションを見せてあげますよ. kbj: チンコンの夢に舞い散れ! 高木: 何を言っているのやら. むしろ、我々が軽く揉んであげますよ. ... ああ、揉むと言っても君らの胸なんて、死んでも揉んであげないんだからね! (ツン) カワチ: まぁ、そんなこと言ってお子ちゃまねー. おっぱい飲みたいの? モリー: (冷静に)じゃあ、ルールはどれにします? kbj: (ボケ殺しかよ... こちらもスルーするけど)もちろん、パンツ争奪戦でお願いします! "パンツ争奪戦"でお願いします!! 高木: なぜ2回言った? まあ、いいでしょう. パンツ争奪戦を始めますか!? パンツ争奪戦を始めますよ! モリー: なぜ2回言った? マーベラスAQLチーム『閃乱カグラ』応援隊... って、kbjのその手はなんだ!? 笑顔で欲求不満なのか? 試合前から、全員がよくわからないテンションのまま対戦がスタート! 今回のルールである"パンツ争奪戦"は、フィールドにあるパンツを集めて、集めて、集めまくるというもの. 空から降ってくる以外にも、パンツを持っている相手を攻撃することでもパンツが散らばる. kbjは元気おっぱいの飛鳥を、カワチは日焼けおっぱいの焔をチョイスする. それに対して高木プロデューサーは復活おっぱいの雅緋を、モリーは着物おっぱいの雪泉を選択した. 序盤は、お互いを探るかのような静かな展開が続く. パンツを集めすぎると狙われるため、いかに目立たないようにパンツを集めるかが重要になる. っていうか、この記事、パンツやおっぱいと、何回言っているだろうか? ぜひ引かないでいただきたく候. kbj: へー. キャラクターによってパンツの色が違うんですね. 下着によっては派手で目立つヤツもあるなあ... . あ、敵だ! 倒してやる!! カワチ: それ、俺のキャラクターだから! 高木: 何をやってるんですか(笑). そんなことをしている間にザコを倒してためた"忍法ゲージ"で秘伝忍法を放っちゃいますよー. パンツを回収することも重要だが、"忍法ゲージ"がないと秘伝忍法を使えない. ザコ敵を倒すことも忘れないように! カワチ: ぎゃー! つ、強い... . あれ? モリーさんはどこ? さっきからいないような... . kbj: あ! 戦いに参加せずにひたすらパンツ集めてる!! モリー: あ、ばれちゃった♪ こっち来ないで~. カワチ: 待て~! そのパンツ置いてけー! モリー: 待てと言われて、待つ忍はいません. さらば! kbj: ヤバイ! 時間がない!! 早くモリーを倒して!! 高木: (キラーン)2人とも、後ろがガラ空きになってますよ! くらえ、秘伝忍法! カワチ: ギャーーー! せっかく少年のころのような輝いていた心で集めた宝物(パンツ)が~!! kbj: 作戦おっぱい... 間違えた、作戦失敗です. 攻撃範囲が広いことや無敵時間があるため、対戦モードでは"新説少女忍法帖"や"百華繚乱記"以上にカギとなる秘伝忍法. スキを見つけることも、忍として大事なようだ. 勝ってホクホクなマーベラスAQLチーム. 対して、負けてひっくり返る『閃乱カグラ』応援隊. 続いて2回戦に突乳(入). 高木プロデューサーは関西弁おっぱいの日影を、モリーはドMおっぱいの両奈を操作する. 対してkbjは引き続き元気おっぱいの飛鳥、カワチはTシャツに描かれている委員長おっぱいの斑鳩を選択した. 『閃乱カグラ』応援隊は、今度は互いに声をかけ合って協力して勝負に挑むことに. TDB: お前ら、声を出して連係していこうぜ! コンビネーションプレイだよ! kbj: おっ! カワチ: ぱい!! TDB: そんなどうでもいい連係はいいんだよ!! このおっぱいバカども. ... まあ、嫌いじゃないけどね. モリー: ツンデレですか? 「やっぱり対戦はコンビレーションが大事だからね! 」という『閃乱カグラ』応援隊. 対してマーベラスAQLチームは、まあなんとかなるだろうという雰囲気. 先ほどとは異なり、いきなり序盤から激しいパンツの奪い合い. とにかくわき目もふらずに一心不乱でパンツをかき集めるモリー. パンツを集めつつ、モリーを追い詰めて攻撃する『閃乱カグラ』応援隊. しかし、そこに立ちはだかったのは、"世界で5本の指に入る『閃乱カグラ』プレイヤー"(取材時)を自称する高木爆乳プロデューサーだった. kbj: カワチのほうにパンツ魔人が行った! モリー: パンツ魔人って私ですか? せめて名前で呼んでください. カワチ: ... 両奈は動くたびにスカートがヒラヒラするのがイイっ! ラッキースケベですね、青春ですね. kbj: パンツに見とれているなよ! カワチはパイパイソムリエだろ? ナイキ エアジョーダン それに、常時見えているんだからラッキーでもなんでもないって!! 高木: スケベはともかく、君らがスキだらけです. 切り刻んであげますよ! (ザクザクザク!!) kbj: おぱぱぱぱぱぱっ! カワチ: いいいいいいいい!! モリー: あっ、こっちのパンツが100枚集まったから勝っちゃいました! kbj: ... モリーさん、どんだけパンツを集めているんですか! カワチ: お、おっぱい... 間違えた、完パイです. 逃げつつパンツを集める両奈を追う『閃乱カグラ』応援隊. そんな彼らがモリーを攻撃したところを狙う高木プロデューサー. 最終的に『閃乱カグラ』応援隊は、すべてのパンツを放出して完全敗北を喫した. 結局、連係することができなかった『閃乱カグラ』応援隊. 一方、あっという間に終わってしまったマーベラスAQLチームは、余裕綽々(しゃくしゃく)だ. 次のページでまさかの延長戦が展開!? 勝敗の行方は.
posted by YokohamaKumiko at 02:18| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。